« 2007年7月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年11月

福翁自伝/福沢諭吉

 福沢諭吉が偉人扱いされるのは、本人も(暗に)認めるように、時代背景があったからだろう。世が世なら「口舌の徒」とされるような人物だ。
 彼は「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」というフレーズで有名だが、実際のところ政治的な発言も多い。それでいて自らは政治の世界には入らず、一貫して部外者としての発言に終始している。その理由についても「自伝」で言及しているわけだが、彼自身の中での説明にはなっていても、他者を納得させられるかどうかは微妙だ。まあ「うまくやったな」というのが私の印象だ。

続きを読む "福翁自伝/福沢諭吉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2008年1月 »