« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

夢と魅惑の全体主義/井上章一

 イタリア、ドイツ、日本のファシズム時代と同時代のソ連、中国の建築を概観していくことで各国の違い、とりわけ「日本ファシズム」のショボさを明らかにする一冊。…という内容よりも、著者である井上章一の注目度で読まれる本なのかな。

続きを読む "夢と魅惑の全体主義/井上章一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知られざる水の「超」能力/藤田紘一郎

 寄生虫の研究やそれを解説した書籍で著名な著者による水の本。寄生虫病や感染症の実地研究を通じて水への関心を高めたというが、評判の良い寄生虫の本に負けず劣らず、面白い。

続きを読む "知られざる水の「超」能力/藤田紘一郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »