« 2010年8月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年11月

トルコのもう一つの顔/小島剛一

 貧乏学生の「ほんわか紀行文」風の書き出しは目くらましだ。トルコ政府による少数民族迫害の現実を描いた本である。監視者や警察官との間で虚々実々の駆け引きをしながら、自らのフィールドワーカーとしての立場を守ろうとする様子は、スパイ小説じみている。

続きを読む "トルコのもう一つの顔/小島剛一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2011年1月 »