スポーツ

勝利がすべてを変える/ジョン・カーワン

 ラグビーの前日本代表監督、というよりはニュージーランド・オールブラックスの元スター選手というべきであろうカーワンの本。日本ラグビーへのメッセージという趣旨だが、それよりも自伝の部分が面白い。

続きを読む "勝利がすべてを変える/ジョン・カーワン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本男児/長友佑都

 明大サッカー部で試合のメンバーに入れずスタンドで太鼓を叩いて応援していた男が、ほんの数年で「世界一のサッカーチーム」であるインテルミラノの一員へと大出世を遂げた成長物語。24歳で自伝って、と自らも思ったらしいが、しかしこの本は「今」出すことに意義があると思う。

続きを読む "日本男児/長友佑都"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心を整える。/長谷部誠

 サッカー日本代表キャプテンが書いた話題の本。「心」を「強くする」というよりは「調整する」「調律する」ように意識しているという主題に添って、ワールドカップやドイツなどでの経験を適切に織り交ぜた内容。なかなか感心できる出来栄え。

続きを読む "心を整える。/長谷部誠"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楕円球の詩 自伝・林敏之

 ラグビー選手の自伝。これは拾い物だった。ラグビーに詳しくない人でも、神戸製鋼の黄金時代にいた、白いヘッドキャップをかぶって口髭を生やした選手といえば「あの選手か」とわかるかもしれない。

続きを読む "楕円球の詩 自伝・林敏之"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Litti ピエール・リトバルスキー自伝

 西ドイツ代表選手としてワールドカップ優勝を経験した後に、Jリーグにやって来たリトバルスキーが来日2年目、34歳のときに書いた自伝。

続きを読む "Litti ピエール・リトバルスキー自伝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)