2018年11月10日 (土)

中2日・中2日の連戦の果てに

 今シーズンで最もエモいゲームだった。彼らには勝点1ではなく勝点3が与えられるべきだと思った。魂揺さぶるゲームをしていたので。……ところで、「エモい」の使い方はこれで合っているの?
(2018年11月2日 湘南ベルマーレ0-0清水エスパルス ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年10月29日 (月)

湘南ベルマーレ、ルヴァンカップ優勝!

 いざ現実のものとなってみると、語るべき言葉がない。多くの記事が出て、戦術分析も多数出回っている。なので気まぐれメモ列記をするだけ。
(2018年10月27日 2018YBCルヴァンカップ決勝 湘南ベルマーレ1-0横浜F・マリノス ShonanBMWスタジアム平塚)

Photo

» 続きを読む

2018年10月21日 (日)

札幌のペトロビッチを見直すべきなのだろう

 今季のコンサドーレは、順位はもちろん、あらゆる面で私の予想を覆している。無謀にも「強者の戦い」を志向して自滅に向かうのだと思っていたんだけどなあ。
(2018年10月20日 湘南ベルマーレ2-2北海道コンサドーレ札幌 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年10月20日 (土)

PK戦を制してルヴァンカップ決勝へ

 同じPK戦でも、天皇杯の2回戦とか3回戦とは緊張感が全然違う。だから湘南サポには「どうすんだっけ?」感があったのだが、でもそれが伏線にもなっていた。面白いですね。
(2018年10月14日 2018YBCルヴァンカップ準決勝第2戦 湘南ベルマーレ2-2柏レイソル ShonanBMWスタジアム平塚)

1539511343554

» 続きを読む

2018年10月14日 (日)

フレンズオンアイス2018の感想メモ

 チケットを確保した後で高橋大輔の競技会出場が発表されて「いいぞ」と思ったら負傷欠場が発表された。というわけで金曜日にしては立見客が多かった。

(2018年8月24日 フレンズオンアイス2018 KOSE新横浜スケートセンター)

Photo

» 続きを読む

2018年10月11日 (木)

年に1度は行きたい柏アウェイ

 どういうわけか平日開催の多い柏アウェイだが、今年はリーグ戦もこの試合も平日だった。リーグ戦は行けなかったが、この日は行った。
(2018年10月10日 2018YBCルヴァンカップ準決勝第1戦 柏レイソル1-1湘南ベルマーレ 三協フロンテア柏スタジアム)

» 続きを読む

2018年9月23日 (日)

湘南が勝点3を確保する世界線を考えたセレッソ戦

 後半ATのラストプレーのCKから失点してドロー、と総括すると「もったいない」「ありえない」となるのだけど、このゲームの総括としてふさわしいのは「押されっぱなしの後半を凌いで勝点1を確保」だと思う。だからポジティブに考えている。
(2018年9月22日 湘南ベルマーレ1-1セレッソ大阪 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年8月29日 (水)

偽4-1-4-1システムはFC東京対策の奇襲

 湘南の初期布陣は間違いなく4-1-4-1だった。しかしそれはアンカーシステムではなく、3CHであることに意味があり、FC東京をスカウンティングしたうえでの奇襲だった。
(2018年8月26日 湘南ベルマーレ0-0FC東京 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年8月21日 (火)

ヴィッセルのスター選手たちを見た感想

 イニエスタには現役感があった。ポドルスキは「ツボを押さえた老練なベテラン」という風情だった。オオツキーは出場しなかった。
(2018年8月19日 湘南ベルマーレ0-2ヴィッセル神戸 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年8月14日 (火)

マリノスと殴り合えたと思える根拠は

 もったいない敗戦に漂うガッカリ感に対してか、チョウ監督は「やれるようになってきた」と前向きな部分を指摘する。もちろんそれは戦略的な意図のある発言だが、空元気と思えない実質がある。
(2018年8月11日 湘南ベルマーレ0-1横浜F・マリノス ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年8月 8日 (水)

『海賊をプロデュース』を読んだ

 Bリーグの横浜ビー・コルセアーズについて、ビジネス面を概観する一冊。現経営陣はちゃんとしているんだな、と思った(もちろんそういう本であるのだけど)。

» 続きを読む

2018年7月 9日 (月)

ホーム&アウェイで仙台に競り勝った件

 ホーム&アウェイでトーナメントを勝ち上がるのは楽しい。敗退するとしても、普段経験できないレギュレーションなので、きっとそれなりに楽しい。ただし、両チームとも戦い方が未熟な印象だった。
(2018年6月9日 2018YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦 ベガルタ仙台3-1湘南ベルマーレ ユアテックスタジアム仙台)

Dscn0369

» 続きを読む

2018年6月 4日 (月)

今回はベガルタの奇襲はなかった

 入場時に配られたマッチデイプログラムではトンチキな予想が掲載されていたのだが、いざゲームに入るとスカウティングは万全な印象だった。仙台のサポーターには糠喜びだったかも。
(2018年6月2日 2018YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第1戦 湘南ベルマーレ3-0ベガルタ仙台 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

2018年5月27日 (日)

Bリーグファイナルの感想。トヨタの人海戦術は…

 普段Bリーグを熱心に追っかけていない一見さんの感想です。事実誤認があるのかもしれませんが、ご容赦を。
(2018年5月26日 B.LEAGUE FINAL2017-18 アルバルク東京85-60千葉ジェッツ 横浜アリーナ)

Photo

» 続きを読む

2018年5月26日 (土)

ジュビロにとって痛恨なのか、諦めがつくのか

 杉岡大暉のクロスからの1点で湘南が勝ったのだが、あそこはこのゲームの焦点だったので、ジュビロベンチがどう捉えているのかに興味がある。たぶんコメントしないだろうけど。
(2018年5月19日 湘南ベルマーレ1-0ジュビロ磐田 ShonanBMWスタジアム平塚)

» 続きを読む

«ベガルタに翻弄された印象

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ