2024年3月16日 (土)

2024湘南ベルマーレは4-4-2で

 いよいよ4-4-2の本格導入が始まった。これまでにもスクランブルで4-4-2のフォーメーションになったこともあるが数合わせの印象だった。そうではなく準備して試合開始からの4-4-2である。
(2024年2月24日 湘南ベルマーレ1-2川崎フロンターレ レモンガススタジアム平塚)

» 続きを読む

2024年2月21日 (水)

2024年のJ1順位予想(湘南視点で)

 湘南視点で「蹴落とせるチーム探し」に回帰する。去年「残留争いをする気はない」と豪語して裏目に出たからではなく、客観的に見て厳しいから。特に外国人選手を多く保有できないクラブにとって厳しいシーズンになると予想するので。(昨年の予想はこちら

» 続きを読む

2023年12月19日 (火)

湘南ベルマーレの2023シーズンについての雑感

 個々のゲームについて書くことをしなくなっていたが、主にホームゲームには行っていた。で、総括と言うほどではないが雑感を書き記しておく。

Img_20231125_160654590_hdr

» 続きを読む

2023年10月27日 (金)

(国立開催の)勝負に勝って試合に負けた(普通に)

 クラブが今シーズンの勝負所と位置づけたゲーム。54,243人というクラブ最多入場者数を記録したし、新スタジアム建設に向けてのデモンストレーションにもなったし、その勝負には勝ったのだと思う。なお、試合には負けた。
(2023年9月24日 湘南ベルマーレ0-2川崎フロンターレ 国立競技場)

00

» 続きを読む

2023年6月27日 (火)

0ー6敗戦だしコメントしとくか

 もちろん連敗もスコアも大問題なんだが、湘南サポがざわめくのは「あ、これダメなチームのアレだ」と思い当たるフシがあるから。なんといいますか、下手すると監督コーチ陣、選手たちよりもサポの方が降格や低迷の経験値が高いので(書いててつらい)。
(2023年6月24日 湘南ベルマーレ0-6サガン鳥栖 レモンガススタジアム平塚)

Img_20230624_210654860_hdr

» 続きを読む

2023年6月22日 (木)

山口智は4バックにしたい(ファイヤーフォーメーションも?)

 3バックなのにWBの控え選手をベンチに入れないゲームが増えてきた。それどころか4人のFWがベンチにいたりする。最初からファイヤーフォーメーションを想定しているのであろうか。
(2023年5月20日 湘南ベルマーレ0-2セレッソ大阪 レモンガススタジアム平塚)
(2023年6月3日 湘南ベルマーレ2-2アルビレックス新潟 レモンガススタジアム平塚)
(2023年6月18日 YLCグループリーグ 湘南ベルマーレ2-3川崎フロンターレ レモンガススタジアム平塚)

» 続きを読む

2023年5月14日 (日)

ミケルアグを待ちながら3連敗を見てた

 ホームゲームにしか行っていないが、アウェイ神戸戦から3連敗。5-1-2-2システムの鍵となる2列目「2」を回す5人のうち4人が戦線離脱してしまうと、やっぱり苦しい。
(2023年5月3日 湘南ベルマーレ1-2柏レイソル レモンガススタジアム平塚)
(2023年5月13日 湘南ベルマーレ2-4北海道コンサドーレ札幌 レモンガススタジアム平塚)

» 続きを読む

2023年4月22日 (土)

前年王者相手にソン・ボムグンが本領発揮

 現役韓国代表GKであり、Kリーグ王者・全北現代の守護神であったソン・ボムグンが遂に真の姿を見せたゲームと銘記されるだろう。鈴木章斗のJリーグ初ゴールもだけど。
(2023年4月15日 湘南ベルマーレ1-1横浜Fマリノス レモンガススタジアム平塚)

Img_20230415_165720510

» 続きを読む

2023年4月 9日 (日)

町野修斗の4ゴールでも緊張を強いるポヤ将

 ハーフタイムまでに町野が4ゴールを決めてリードを奪ったが、まったく油断できなかった。相手は脅威のドロー力を誇るポヤトス監督である。
(2023年4月1日 湘南ベルマーレ4-1ガンバ大阪 レモンガススタジアム平塚)

Img_20230401_134341722_hdr

» 続きを読む

2023年3月18日 (土)

パトボールの次はウェリボールが待っているよ!

 京都がパトリックめがけて蹴ってくるのは予想どおりだが、あそこまでとは思っていなかったし、90分間ベンチに下げないのも予想外だった。
(2023年3月12日 湘南ベルマーレ0-2京都サンガF.C. レモンガススタジアム平塚)

» 続きを読む

2023年3月 6日 (月)

久々にJ2に帰還した選手ランキング2023年版

 キャリアの初期にJ2でプレーして、再びJ2の出場した間隔の長い選手のランキングでござる。
 近年はキャリア晩年にJ2をすっ飛ばしてJ3に行く選手が増えてきたので(柏木や橋本和、田中順也)、この記事の意義も薄れてきていますが、今年も惰性で継続する。
 ちなみに前回の記事はこちら

※齋藤学がランクインしたので追記(2023/8/6)

» 続きを読む

2023年3月 5日 (日)

ジェジエウのいる川崎に勝ちたい

 後輩の川崎サポ女子に「今年は湘南に負けない…グヌヌ」と言われたので、「試合終了時点でジェジエウがいるときに勝ったことないから(今回は厳しい)」と返したのだが、変なフラグだった。
(2023年3月4日 川崎フロンターレ1-1湘南ベルマーレ 等々力陸上競技場)

Img_20230304_135210974

» 続きを読む

2023年2月16日 (木)

2023年のJ1順位予想(湘南視点で)

 例年は湘南視点で「蹴落とせるチーム探し」をしていたけど、今年はそういう気分ではない。残留争いをする気はないので。(昨年の予想はこちら

» 続きを読む

2023年2月12日 (日)

2022全日本選手権の感想メモ

 年末に木曜日から4日間通うのは基本的に無理(しかも地方遠征)で、今回は1日だけでした。当日は名古屋付近が思いがけない降雪で新幹線も遅れたのでちょっと焦ったが、大阪は好天でした。
(2022年12月24日 第91回全日本フィギュアスケート選手権大会 東和薬品RACTABドーム スタンドS席8000円)

Img_20221224_132539508

» 続きを読む

2023年1月 4日 (水)

フレンズオンアイス2022の感想メモ(BEYONDにも触れる)

 今回のFOIは完璧に満足して完結してしまい、何も書く気にならなかった。でもメモを残しておく。
(2022年8月27日 フレンズオンアイス2022 KOSE新横浜スケートセンター SS席17000円)

Img_20220828_200925620

» 続きを読む

«2連勝で12位フィニッシュの湘南(今季の総括)

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ