トップページ | 荒木又三郎のプロフィール »

1995年1月20日 (金)

三鷹牛蔵のプロフィールと執筆のスタンス

 1970年代生まれ。男性。リーマン。神奈川県在住。今は三鷹には住んでいない。
 バスケットボール愛好者。ただし、現在のプレー機会は年に数回のベンチ要員。青少年時代はNBAの存在は遠く、当時の憧れは全日本チーム。第1期小浜HC時代が刷り込まれ、小浜さんに叱責されることを夢想する(マゾか)。
 NBAを見るようになったのは1990年から。当初は名前も知らなかったチャールズ・バークリーのプレーに圧倒される(フィラデルフィア時代)。マイケル・ジョーダンの存在感は別格だった。でも私が好きだったのはデビッド・ロビンソン。
 ベルマーレを応援するようになったきっかけは第72回天皇杯(1993年元日決勝)。名古屋、本田、ジェフを下してベスト4に入ったフジタがJリーグへの加盟を認められないことに憤って応援することにしたのでした(当時はナイーブだった)。
 当初のアイドルはエジソン。JFL時代、中盤でこぼれ球を拾いまくる姿に感心したので。その後、エジソンを追っかけて三鷹に転居し(嘘)、横河電機の試合を見に行ったりした。
 平塚競技場での初観戦はJ初年の浦和戦。8ゲートの見づらさに閉口しつつ、渡辺卓のアクロバティック・ヒールや岡野に蹂躙されるDFライン(特に田坂。名塚はいなかったはず)を目撃する。8ゲート観戦はそれっきり。

 執筆のスタンスとしては、一定間隔で記事をアップすることを第一義に考えています。「高スポ」の創刊者にして主筆の荒木又三郎は執筆ペースが上がらないので(気まぐれ編集長…)、私は記事の本数を重視しているわけです。
 記事の内容は、私の視点での観戦記が基本。座席の都合やら私の眼力の限界などもあって、テレビ放送を見て認識を改めることも多いのですが、それを修正することはあまりしていません。現場感覚といえば聞こえがよいのですが、「書きっ放し」というほうが実情に近いです。
 とはいえ、誤変換や語句の誤りなどの「国語的な間違い」は後から手直しすることが多いです。

 長らくこの「高スポ★オンライン」はメールアドレスの1つも出していなかったのですが、試みに出してみます。ということで三鷹牛蔵のメールアドレスは、
 mitakau【アット】yahoo.co.jp
です。【アット】をアットマークに変えてください。
 ただし、頻繁にメールチェックをしているわけではないので、急ぎの場合はどこかの記事にコメントを付けて頂く方が確実です。
(2008年3月20日更新)

トップページ | 荒木又三郎のプロフィール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ