« フットサルの魅力を垣間見たかも | トップページ | フェリペ解任でチェルシーはどうなる »

2009年1月31日 (土)

Jリーグは殿様商売。というか妙な横槍でもあるの?

 2009年のJリーグの詳細日程が発表されない。2月6日に発表されるというが、開幕戦は3月7日だ。29日前の発表とは強気だな。放っておいても客が来ると考えているのだろうか。

 団体での球技で、リーグ戦を行う各競技と比較してみた。以下、日程(対戦カードと試合地。開始時間とかは発表されなくてもよいとした)の発表日、開幕日、その間の日数を列挙してみる。

●セントラル・リーグ(野球)
 1月27日発表→4月3日開幕(66日)

●パシフィック・リーグ(野球)
 1月28日発表→4月3日開幕(65日)

●四国・九州アイランドリーグ(野球。2008年)
 2月29日発表→4月5日開幕(36日)

●JBL(バスケ)
 6月12日発表→9月26日開幕(106日)

●bjリーグ(バスケ)
 8月21日発表→10月11日開幕(51日)

●Wリーグ(女子バスケ)
 8月19日発表→10月3日開幕(45日)

●Vリーグ(男女バレーボール)
 6月30日発表→11月1日開幕(124日)

●日本ハンドボールリーグ
 7月6日発表→9月6日開幕(62日)

●ラグビートップリーグ
 6月19日発表→9月5日開幕(78日)

●Xリーグ(アメフト)
 6月25日発表→9月6日開幕(73日)

●アジアリーグアイスホッケー
 8月11日発表→9月20日開幕(40日)

 これを調べるために各リーグのサイトを巡ったのだが、使い勝手の面で酷いサイトもあるし、そもそも過去のプレスリリースを探せないサイトまであった(所属チームのサイトに飛んで、そこで調べた場合もある)。その点、Jリーグのサイトは、情報量の多さといい、使い勝手といい、トップクラスに位置づけられる。その一方で、日程発表から開幕までの日数は最短だ。顧客へのサービス度は最低レベルとも言い換えられる。
 大金を使って下請けに出せるサイト構築についてはトップレベルだが、情報発信そのものはアウトソーシングできないので、金があっても最低レベルになってしまうということだろうか。

 いや、この言い方は悪意がありすぎた。やる気になればできる子なんです。Jリーグは。
 だって2008年は、ここまでギリギリのスケジュールではなかった。1月25日にはウェブサイトにアップされていたし、それより前の1月16日に各チームのホーム開幕戦(実質的に第2節までの日程)についてアップされていたので、3月8日の開幕戦から数えると52日前だった。
 まあ、それでもJリーグより下になるのは、存続することに必死な四国・九州アイランドリーグ、韓国や中国との折衝が必要なアジアリーグアイスホッケー、昔ながらの実業団リーグの様相を示しているWリーグ、エクスパンションで参加チーム数が増えたbjリーグ、といったハンデを抱えているリーグばかりなのだが。
 2009年のJリーグもJ2に新しいチームが3チーム加わったし…っていう言い訳はなしで。年俸数千万円の「日程くん」を雇えるリーグなんて、他にはそうそうないんだから。

 その「日程くん」がウィルスに罹患したという話も聞かない(感染しても公表しないだろうが)し、なんでこんなに遅れているのか、まったく意味がわからない。
 もしかしてアレか? 「3月開幕は無理」説を広めるために天の声が発動されたとか?
 そういう陰謀論は好きではないのだが、かといって、自らの成功体験に縛られて「たとえ1か月前の発表でもサポーターは日本中どこにでも大挙訪れる」と思い込むような無能ぶりを見せられるよりは、陰謀論の方がまだマシだろう。

« フットサルの魅力を垣間見たかも | トップページ | フェリペ解任でチェルシーはどうなる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグは殿様商売。というか妙な横槍でもあるの?:

« フットサルの魅力を垣間見たかも | トップページ | フェリペ解任でチェルシーはどうなる »

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ