« 必要なのはプレッシングの抜き差し――オランダ戦 | トップページ | そろそろアジエルが恋しくなってきた »

2009年9月14日 (月)

2008年モードで勝った湘南に上積みはあるか?

 反町はアジエルをメンバーから外した。理由については語っていないが、運動量勝負に持ち込むためにはアジエルがいない方が得策だと考えたのだろう。そしてもちろん次節以降への布石でもある。
(2009年9日13日 湘南ベルマーレ1―0横浜FC 平塚競技場)

 雷雨による不運な再試合を木曜日に戦った中2日の横浜FCに対して、湘南は中6日。9月中旬とはいえ13時キックオフ。天気は晴天、ここ数日に比べて高い気温が予想された中で、反町康治は「運動量で相手に勝る」ことを志向したのだろう。エースであるはずのアジエルをメンバーから外したのもそのため。運動量という面でのマイナス要因は減らしておくに越したことはない。
 もちろん、アジエルのコンディションを考慮したという側面もあるだろう。しかし、その決断を後押ししたのは「運動量勝負」に持ち込むまたとない、そして最後のチャンスだという認識があったからだと思う。
 結果は、綱渡りながらも的中。横浜は木曜日に主力選手の何人かを温存したこともあって、なかなか運動量が落ちないばかりか、たびたび好機を演出していた。しかし最後には足が止まり、後半ロスタイムに入ろうかという時間に、集中力を欠いたようなミスで湘南の掻き回し屋・猪狩佑貴にプレゼントパスを出してしまい、そこからの縦パスを中村祐也が苦しい体勢ながら粘って横に出し、最後は飛び込んだ坂本紘司が右足でゴールを決めた。

 なんだか2008年のアジエル不在時を思い出すような勝ち方である。アジエルが負傷してブラジルに帰国した後の湘南が予想に反して勝点を積み重ねたのは、振り返って考えると運動量勝負に勝っていたからだ。そして、拠り所が運動量であったために、秋以降は勝点が伸びなくなったというのが私の認識である(トゥットの勝負強さで拾ったゲームもあったが)。
 その、2008年モードに切り替えて勝ったのが今日の試合だと思う。彼我の試合間隔の差という絶対優位を生かした戦い方だと評価したい。
 しかし、その戦い方では秋以降に苦戦するというのが昨年の教訓だ。どこで相手との「差」を作るのか。本来であれば「アジエル」がその答えの1つだ。彼がドリブル突破をすることで相手守備は崩れチャンスが生み出されるという目論見だが、ここ数試合はそれが実現していない。選手のコンディションについては外部からでは測りかねるのだが、リフレッシュするというのも悪くない。
 もう1つの答えが「田原豊」で、最前線で彼がボールキープをすることが相手DFラインに大きなプレッシャーをかけていたのが今季の湘南が得たプラスアルファだ。しかし、次節の大一番・セレッソ戦には田原の復帰は見込み薄。となると、アジエルが機能しないと苦しい。今日の休暇が効果的であることを祈る。
 もっとも、今季の湘南が失った武器「プレスキッカー」がいきなり現れてくれるとか、「気の利いたサイドチェンジ」が使えるようになれば、そこまでアジエルに負荷がかかることもないのだろうけど。まあ、今日アジエルを休ませるところを見ると、やはり反町はリアリストなのだろう。

 とか書いていてきたが、今日のゲームは私も絶叫した。坂本さんは、あそこで決めるなんて、やっぱり男前だ。15年ぶりの8ゲート(ゴール裏)観戦で反対側のゴールは相変わらず良く見えないのだが、目前のゴールに蹴り込む男前さんを見るのはちょっと代えがたい感覚だ。
 そして、サポーターの前で喜びに転げまわる坂本、猪狩、中村には目もくれずゴールポストの脇でクールに水を飲みまくるリンコン様がイカす。「勝利のダンス」をしながら水を飲みまくるリンコン様がこれまたツボにはまる。いやあ、運動量勝負のゲームではハンデのような存在になりかけていたリンコン様だが、この先は彼の作り出す「異空間」が絶対に必要になる。よろしくお願いしたいね。

【キャプテンマーク予想ゲーム】
 4巡目は田村→坂本→ジャーン→寺川→山口→野澤→臼井ときた。次は村松かな。真司くんを完璧に止めてほしい。

« 必要なのはプレッシングの抜き差し――オランダ戦 | トップページ | そろそろアジエルが恋しくなってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年モードで勝った湘南に上積みはあるか?:

« 必要なのはプレッシングの抜き差し――オランダ戦 | トップページ | そろそろアジエルが恋しくなってきた »

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ