« 2014年のJ2を予想する | トップページ | フィギュア世界選手権初日メモ走り書き »

2014年3月21日 (金)

札幌に完勝。2014湘南は強いと思う。たぶん。

 無失点で開幕から3連勝である。このゲームも数字以上の完勝である。昇格候補どころか優勝候補だと認めなければならない感じなのだが、それは居心地が悪くてムズムズする。
(2014年3日16日 湘南ベルマーレ2―0コンサドーレ札幌 ShonanBMWスタジアム平塚)

 湘南のプレッシングが凄まじく圧倒的だった。ボールを失うや否や圧力をかけ、FW陣は時に1人でプレスをかけてボールを奪う。ボールホルダーに3人、4人が襲い掛かる場面も多く見られた。ファーストディフェンダーの影が見えるから札幌のDFが大雑把に跳ね返すことも多く、そうするとボールは軒並み湘南の選手が拾って2次攻撃、3次攻撃につなげる。札幌が湘南陣のアタッキングサードにやって来ても湘南の陣営が崩れることはなく、よほどのパーフェクトプレーでなければ失点しそうな気配はなかった。
 攻撃時の湘南も厚みがある。1トップ2シャドウの3人ともがボールを収められるし、WBの両翼ばかりか、2ボランチも3バックの面々も順繰りに攻め上がって行く。パスワークには細かなミスも見られたのだが、ルーズボールへの出足で上回るので結局はマイボールの局面を続けられる。

 何よりも好ましいのは、皆が頑張っているけど誰も無理していないということだ。特定の選手にシワ寄せが行っていない。選手全員の平均的なクオリティを生かしたプレーができている。「球際」「運動量」「スピード」というキーワードで勝因が語り尽くせてしまう。戦術だのフォーメーションだのを持ち出すまでもないと思わせる。 
 これはベタ褒めなのだが、同時に少々困ってもいる。こういう種類の完勝だと何も語れなくなってしまう。実際にゲーム中も「これはエエ寄せですわ」「この菊地いう選手は気が利いてますなあ」みたいな、往年の名選手的なコメントしか浮かんでいなかった。
 
 もちろん戦術が関係ないなんてことはない。札幌の戦い方との噛み合わせもある。札幌からすればボール扱いに優れたボランチの選手(深井?)がいなかったというし、前田俊介は湘南の守備に狙い撃ちにされていたし、その負担を分担するはずだった菊岡が体調不良。都倉の使い方もまだ整備されていなかった。
 湘南側から見ても、課題はある。いくら内容で圧倒したとはいえ2点しか取れていないのだし、2点目などはオフサイドを見逃してもらったゴールである。ボールロスト直後の奪い返しが見事だったというのも、考えてみれば失うシーンが多すぎたようにも思える。パス回しが未完成だからルーズボールになる(そこで出足が生きるのだけど)。GKとDFラインとの連携も首を傾げるシーンがあった。

 反省材料はいくつかあるけれど、そればかりを言っても仕方ないとも思う。すでに85点取れているのに「95点取れていない」とキリキリするのは健全ではないと思うのだ。
 こういう、1年でのJ1復帰を当然視される立ち位置は湘南にとっては初めてであり、私には戸惑いもある。勝っているのに些細な欠点をあげつらっても仕方ないし、その一方で「それJ1で通用するの?」という問いも必要になる。
 これはクラブにとっても難しいのだろう。降格クラブが序盤に走るのはJ1のスピード感覚が残っているからという説明が可能だが、なぜ失速するかが問題なのだ。驕り、慢心、油断、のような精神的な部分で説明するのはしっくりこない。それよりも自己評価のバラツキが出ることが問題なのだろう。J1を知っている選手が「まだまだ70点だ」と思う一方で「90点ぐらいできてるんじゃね?」と思う選手がいれば、それはひずみが出るだろう。

 そんなわけで湘南の強さを実感したのだが、J2の難しさ、怖さは痛いほどわかっている。格上認定されれば、割り切った引き籠りもされるし、希少なストロングポイントを押し出しても来る。次の岐阜戦は特にそうなる可能性が高い。本当のところ湘南が強いのかどうか判断するのは、そういったゲームを見てからでも遅くないだろう。あるいは京都辺りとの対戦がメルクマールになるかな。
 「強すぎて面白くない」と言うかどうかはそれから考えることにする。

« 2014年のJ2を予想する | トップページ | フィギュア世界選手権初日メモ走り書き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌に完勝。2014湘南は強いと思う。たぶん。:

« 2014年のJ2を予想する | トップページ | フィギュア世界選手権初日メモ走り書き »

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ