« フィギュア全日本選手権2016を注釈付きチケットで見た | トップページ | 久々にJ2に帰還した選手ランキング(2017年版) »

2017年2月26日 (日)

2017年のJ2を予想

 不本意ながら2014年以来のJ2予想をする。少なくともしばらくは帰ってこないつもりだったんだけどな・・・・
 例によって湘南以外のチーム事情はよくわかっていないのだが。
 
1位 湘南ベルマーレ
 予想ではなく願望。
 アンドレ・バイア、ジネイを残留させ、シキーニョを獲得した陣容である以上は、昇格を逃したら失敗というべき。秋元と菊地を加えたセンターラインの充実度を考えればますますその思いは強くなる。
≪注目選手≫杉岡大樹。昇格シーズンには新加入選手のブレイクが付き物。村松大輔や菊地俊介のように30試合以上に出場できれば、と思う。
 
2位 アビスパ福岡
 ウェリ&ダニルソンとかJ2じゃ反則。
 気づいたら各ポジションにキチンと2人用意している。問題は稼働率。ダニルソンについては離脱期間も想定しているだろうけど、ウェリントンの代わりはいないだろう。そうなったときにどうなるか。
≪注目選手≫岩下敬輔。現地で見ていてあんなに楽しいDFはなかなかいない。
 
3位 徳島ヴォルティス
 ノーマーク躍進枠。
 CFとCBに190cm超のセルビア人選手を連れてきた。若手スペイン人監督といい、チャレンジングですね。効率的に勝点を稼ぎそうな予感。
≪注目選手≫キム・ジョンピル。J1ではサクッと黄紙を収集していたが、J2では無理かなあ・・・・
 
4位 名古屋グランパス
 うまいこと若返りに成功している。
 佐藤寿人や玉田圭司の獲得が煙幕になっているが、実は若返りに成功している。というか、不良債権化のリスクがある選手を一掃した感じ。彼らによって出場機会を得られていなかった有望大卒選手に日の目が当たる。
≪注目選手≫古林将太。ガチ注目。
 
5位 京都サンガ
 一騎当千の武将たちが集結!
 闘莉王、大黒が加入して、菅野もエクスデロ競飛王もいる。なんか癖の強そうなオールスター武将が集まって、野次馬的には内紛を期待したい。ところで、1年前にチョウ監督を招聘しようとしていたクラブなんだよね?
≪注目選手≫田中マルクス闘莉王。14年ぶりのJ2。「あのFW替えて!」を聞きたい。
 
6位 モンテディオ山形
 みかんの北限は小田原だよ!
 木山監督が愛媛から主力を引き連れて北上。赤帽岸野(鳥栖→横浜FC)や三浦ヤス(北九→ヴェルディ)を思い起こさせるが、連れてった選手のポジションを見ると彼らより阿漕。新J2マスターの木山監督は1年目にピークを作るのが上手なので要注意。
≪注目選手≫阪野豊史。彼の出来でチームの浮沈が変わるでしょうね。
 
7位 松本山雅FC
 反町監督のサイクルは終わっている説。
 2016シーズンは無理やり気味にサイクルを延長して、それで昇格を逃したことは重い。チームスタイルの刷新を試みているという話が事実なのだとしたら、湘南で2012年に続けていたらどうなっていたのかの答えを見られるのかも。
≪注目選手≫岡本知剛。彼や宮阪や星原が働かないと躍進はありえないよねー。
 
8位 FC岐阜
 たけし軍団再興は案外早い?
 大木監督の京都時代(甲府時代)の教え子も数人いるし、中盤の構成力の高そうなメンバー構成になっている。問題はレオミネイロの穴をどう埋めるか。
≪注目選手≫難波宏明。大木監督のチームって異分子が絶対に必要なので、彼の存在が重要になるだろうな。
 
9位 東京ヴェルディ
 スペイン人監督はともかくメンバー充実したっぽい。
 二川&橋本が話題になりがちだが、GKやDFの補強が効果的に見える。なので全体的にバランスがよくなったと思う。前目の選手たちは余剰がありそうなので、夏の移籍期間の注目ポイント。
≪注目選手≫梶川諒太。これもガチ注目。
 
10位 横浜FC
 イバ効果は早くも賞味期限切れ?
 オフの補強動向を見ると2016年後半の勢いを過大評価しているように見える。ヨンアピンや小宮山の獲得は高評価だけど、前線のパワーアップもすべきだったと思うのだ。
≪注目選手≫ジョン・チュングン。選手名鑑でしか知らない選手だけど、彼が切り札なの?
 
11位 ロアッソ熊本
 コバッソ君の低音「ゴーーーーール!」を聞きに行きたい。
 2016年は熊本地震の影響でままならないシーズンだったが、2017年は回復に向かえるだろうか。テンションの上がった翌シーズンで反動が来る懸念もあるけど。。。
≪注目選手≫グスタボ。彼の投入は「パルプンテ」なので傍で見る限りは面白い。
 
12位 ジェフユナイテッド千葉
 あれ?去年よりも下の順位に予想している!?
 謎のハイライン・ハイプレス戦術だとか、熊谷アンドリューは代表を狙えるとか、オフの話題は豊富だが、実際どうなのよ? こんな予想になっているけど、去年よりは上に行くんじゃないのかなあ。
≪注目選手≫岡野君&乾君。よく知らないけど彼らが期待の星なんでしょ?
 
13位 ファジアーノ岡山
 岩政先生(と中林)が去って踊り場に。
 短期的には痛すぎるけど、中長期的にクラブの向上を考えると岩政先生への依存が高まりすぎるのはよくないし、まあ頃合いなんでしょう。
≪注目選手≫大竹洋平。彼が生きるチームを見てみたいと思うので。
 
14位 Ⅴ・ファーレン長崎
 県民クラブの限界はこのくらい?
 まあ茶化したくなる発言ですよね。ただ、高木監督はそういうの関係なく粛々とチームを作ってきそう。まあ、とにかく最終ラインで跳ね返すってことだけど。
≪注目選手≫ファンマ。彼がトップでボールを収めてくれないと計画は水泡に帰す。 
 
15位 水戸ホーリーホック
 大した根拠もなくこの辺?
 土壇場で橋本晃司のカムバックが決まったけど、居場所があるのかな? でもまあ西ヶ谷監督は最後には帳尻を合わせそうなので残留ラインよりも少し上かなと。
≪注目選手≫パウロン。西ヶ谷監督が使ってくれない可能性もあるけど。
 
16位 FC町田ゼルビア
 2年目のジンクスになるでしょうね。
 2016年の7位は素晴らしかったけど、どうやったら再現できるかは想像できない。ヨンアピンの移籍は痛いんじゃないの?
≪注目選手≫吉濱遼平。エルゴラ名鑑では彼とヤザーが両SHになっているけど、これマジ?
 
17位 カマタマーレ讃岐
 噛み合えばもっと上でしょう。
 2016年は専守防衛からの脱皮を図って苦戦したけど、今季は噛み合うのかもしれない。原一樹の獲得は好材料。木島兄への依存度を下げないと。
≪注目選手≫馬場賢治。というか、彼をどこで使うかでチーム状況がわかるだろうし。
 
18位 ツエーゲン金沢
 ヤンツーだし降格はないでしょ。
 残留争いに絡むと思うけど、困ったらヤンツーコネクションでの補強もあるだろうし、生き残ると思う。
≪注目選手≫すまん。数年前に見に行った時にいた大町君はいまどこにいるの?
 
19位 愛媛FC
 主力引き抜きはつらいよ(その1)。
 前監督が主力を引き連れて去って行ったのだけど、満足な給料も払っていなかっただろうし、レンタル選手も含まれるし、仕方ないかな。間瀬監督は秋田では時間がかかったけど、今回はどうだろう。
≪注目選手≫河原和寿。彼がエースに復帰すれば問題の7割は解決しそう。
 
20位 大分トリニータ
 2015年の戦力に戻っているような気がしない。
 J3にいた2016年ですらブラジル人選手を3人揃えていたのに、J2に戻ってきて韓国人1人だけとはこれいかに。神戸からのレンタル組も効いていたし(帰って行った)。
≪注目選手≫川西翔太。山形時代はちょっと不遇に見えたけど、本領発揮できるか。
 
21位 レノファ山口FC
 主力引き抜きはつらいよ(その2)。
 湘南サポからすると、気持ちはわかる。予想はできない。
 
22位 ザスパクサツ群馬
 服部監督の退任は不可解。
 未知数だった服部監督が成功したので味をしめたのか知らないが、森下氏は未知数どころかマイナス評価だと思うのだけどね。フロントのゴタゴタは成績に直結するし、それが疑われる(知らないけど)。
 
 というわけで、大した根拠もなく予想した。

« フィギュア全日本選手権2016を注釈付きチケットで見た | トップページ | 久々にJ2に帰還した選手ランキング(2017年版) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年のJ2を予想:

« フィギュア全日本選手権2016を注釈付きチケットで見た | トップページ | 久々にJ2に帰還した選手ランキング(2017年版) »

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ