« 【調査メモ】Jリーグオフィシャルナンバーの価格 | トップページ | VARのゲームは腹立たしい。前評判通りだが »

2021年2月23日 (火)

2021年のJ1順位予想(湘南視点で)

 例によって湘南視点で「蹴落とせるチーム探し」をするわけです。(昨年の予想はこちら

 
20位 湘南ベルマーレ
 降格候補に挙げられるのも無理もない(2年連続で書いてる)。金子、未月、松田天馬の3人が抜けたことで中盤の再構築を余儀なくされるし、小兵DFラインも継続っぽいし。でもまあ、秘策はある!
《注目選手》ウェリントン1号2号。どう区別するか実況陣の腕の見せ所。同時に試合に出てくれよ…
 
19位 アビスパ福岡
 上島、遠野の41試合出場コンビを筆頭に、36試合の増山、26試合の福満、25試合の松本とレンタル組が揃って帰還(大介さん…)。2020年の出場時間で計算すると約45%が去った。長谷部監督はそういうの慣れてるだろうが、昇格組でこれはツラい。
《注目選手》ジョルディ・クルークス。右サイドでサロモンソンとのコンビが機能しないと詰みそう。
 
18位 ベガルタ仙台
 まさかのテグ再登場。もっとも、地元財界に顔が利くから、という理由を挙げられると説得力しかない。震災から10年の年に降格するわけにはいかないと、外国人全員放出の予定を一転させる就任効果。
《注目選手》スウォビィク。なんで残留してんのさ。フィナンシャルフェアプレーってなんなん?
 
17位 徳島ヴォルティス
 主力の流出を抑えたとはいえ、大々的な補強はない(クリスティアン・バトッキオはよさげだが)中で新監督の合流遅れは痛すぎる。ある意味、監督交代を的中させるかどうかにかかっているだけに。
《注目選手》岩尾憲。ピッチ上の監督になるのは望ましくないと思うけど。
 
16位 大分トリニータ
 岩田と鈴木が抜けてからが正念場、と去年書いたがさっそく正念場が訪れた。そこを埋めるために坂圭祐が取られるというのは湘南サポ的にはツラい。「ストヤノフのようにプレーしてほしい」とか言われたのかね。
《注目選手》長沢駿。坂といい、長沢といい、補強が的確すぎて頭にくる。
 
15位 ヴィッセル神戸
 まさかのあつくん続投。西とダンクレーが去って、補強は曰くつきのリンコンさん。外国人監督を呼べるのか微妙なので、アップを始める平野なの?
《注目選手》田中将大。いやまじで、ミッキーがマー君に金と注目を集めたら降格してしまうよ。
 
14位 サガン鳥栖
 主力どころを抜かれている(原輝綺、原川、森下に高秀先生)けど、それなりに補強が出来ている。フィナンシャルフェアプレーってなんなん? 
《注目選手》イスマエル・ドゥンガ。オルンガの再来を狙うケニア人長身FWってこと?
 
13位 セレッソ大阪
 まさかのクルピ再登場。ヨニッチもデサバトもブルーノ・メンデスも、柿谷も木本もいなくなった。2020年の出場時間で計算すると35.4%が去ったんだよ(なお、湘南は35.8%でございます)。
《注目選手》大久保嘉人。5月には引退かもしれんの? 草魂鈴木なの? 長居は南海エリアのはずだが。
 
12位 サンフレッチェ広島
 まさかのJFK続投(3年連続で書いてる)。我々はかつての優勝クラブとして見てしまうが、当事者の目標は「プロビンチャの星」で、だからこそのJFKなのかね。
《注目選手》ジュニオール・サントス。マリノスで一瞬スパークしたが、JFKがそれを再現できるの?
 
11位 横浜FC
 エルゴラ名鑑によると、カズと俊輔と高秀先生と渡邉千真と伊野波と伊藤翔と小川慶治朗の7人で合計年俸2億3000万円ですって。金持ちじゃん。彼らをほぼ使わず残留圏の15位だった下平監督は優秀なんだろうけどさあ。
《注目選手》武田英二郎。カズがイニエスタとユニフォーム交換したときに通訳して一緒に記念撮影したのを見て感心した。語学は身を助く。
 
10位 柏レイソル
 上島とか椎橋とか、効果的な補強をしていると思うけど、肝心のオルンガが抜けて黄色信号。ただまあネルシーニョは絶対的なFWよりは中盤の強さで勝つイメージ(レドミとジョルジ・ワグネルとか)もあるのでどうにかなるか。
《注目選手》ヒシャルジソン。ライバルが増えたけど元気に出場してカード祭を見せてほしい。
 
9位 清水エスパルス
 ロティーナを評価しているし、権田の獲得はデカいのだけど、まあこのくらいかと。注目点は、こぼれ落ちた選手の夏の移籍かね。J2のクラブは虎視眈々と狙っているだろうね。マリノスの選手はお高そうだし。
《注目選手》立田悠悟。うちは立田をチェックします。
 
8位 浦和レッズ
 外国人を補強することを見越しての予想。さすがにレオナルドが抜けてそのまま、ってわけにはいくまい。リカルド・ロドリゲスについては、岩尾タイプが必須なのかどうかが判明するでしょう。
《注目選手》金子大毅。怖いのはケガだけっしょ。
 
7位 ガンバ大阪
 今年はACL組については例年以上に苦しいと予想。入国できる外国人を狙ったのだろうけど、補強がチアゴ・アウベスとレアンドロ・ペレイラという小粒感が、ツネ様のチームにはフィットしているような気がしてモニョる。
《注目選手》東口順昭。あと5年くらいは安泰だろうから谷君は完全移籍でお願いします。
 
6位 北海道コンサドーレ札幌
 評価の高い新人選手を獲得するようになってきており、クラブの地力が上がっていると捉えざるを得ない。そろそろジェイと喧嘩別れするのではないかという予感も。
《注目選手》中野小次郎。あの2メートルの子が正GK候補なのね!
 
5位 鹿島アントラーズ
 本当は優勝候補だと思う。ただ、新外国人選手が未知数すぎるのでこの辺にとどめておく。気づいたら右SBどころか左SBを務めている永木さん、という近年のお楽しみは、今年は見れないのか?
《注目選手》杉岡大暉。夏のカムバックは双方にとってよくないことの表れなので見たくない。
 
4位 川崎フロンターレ
 確かに強いんだけど、今年はACLの負担が例年以上にきついと予想。替えの利かない選手もけっこういる(チョン・ソンリン、家長、ジェジエウ)ので、歯車が狂う可能性もあるかなと。
《注目選手》神谷凱士。プレーを見たことはないのだけど補強候補として。
 
3位 名古屋グランパス
 あやふやだった右SBを補強し、CBと中盤の刈り取り要員のバックアップを確保。そして前線には1人でどうにかできるカウンター用FWを補強。フィッカデンティのカチコチカウンターチームの完成ですね。
《注目選手》ランゲラック。彼のところだけバックアップがいない(というか不可能)。
 
2位 横浜Fマリノス
 興国高校シニアチームをめざしているの? 同じ高校から4人が新加入って、マリノスユースの立場がないね(昇格ゼロ)。まあ岡ちゃんが言っていた通りになっただけなのだろう。有望なお子様方には湘南をおススメ!
《注目選手》チアゴ・マルチンス。夏の欧州移籍はないのかね?
 
1位 FC東京
 ACLがないのに戦力があまり低下していない。目標はリーグ優勝のみという感じ。林の負傷離脱は痛いが、優勝できなければ長谷川健太はクビね! 鹿島よりよっぽどブラジルっぽいじゃん!
《注目選手》岡崎慎。新しく来たブラジル人ザゲイロが機能したらシーズン中の補強候補。
  
 予想はしたけど、COVID-19次第な面はある。特にACL組は不確定要素が多いし、代表活動の影響も予測が難しい。
 国内だけで考えても、感染者が出ると場合によっては不戦敗もありうるレギュレーションなので、湘南さんはそのレギュレーションを味方にできるように頑張ってほしい(これは他力本願ではない、と思う)。

« 【調査メモ】Jリーグオフィシャルナンバーの価格 | トップページ | VARのゲームは腹立たしい。前評判通りだが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【調査メモ】Jリーグオフィシャルナンバーの価格 | トップページ | VARのゲームは腹立たしい。前評判通りだが »

高スポ執筆者

  • 荒木又三郎
    高スポ創刊者にして主筆。ACミランを愛する後天性フランス人。高スポ編集雑記に本音をぶちまける。
  • 三鷹牛蔵
    高スポの陰の支配者。湘南ベルマーレを愛する先天性ジャパニーズ。

姉妹ブログ


三鷹牛蔵twitter

無料ブログはココログ